基本に忠実

アドアストラ田島です。先週末は博多で通訳業務についておりました。

今回も、商談をバックグラウンドを確認し、単語のみならず状況もふまえて現場に挑みました。通訳者としては当たり前にことだと思います。

どのような業界でも、当たり前のことに決して手を抜かず、きちんと対応していくことで良い結果は生まれるものだと信じています。

お客様の”ありがとう “の笑顔と言葉で、疲れも吹き飛びます。
今回もお仕事をいただいたご縁に感謝しております。

Next Stage

15ヶ国語に対応。海外への同行出張。翻訳通訳業。ここに、バーが加わります。
これは、「新たに」ということではなく、会社設立時から計画されていたことなんです。
時期が少し早まりましたが、「そのうち、やれればいいね」という言葉は弊社には存在しないので、
「やりたい」と思ったことは現実化していく・・という社訓(!?)に則って実現します。

Adastraとしての業務は、もちろん変わらず続けて参ります。
通訳・翻訳・海外進出プロデュース、さらにクオリティをあげて充実を図ります。
キャッチフレーズのご依頼も増えております。

熊本で翻訳といったらアドアストラ! 県外、国外からのご依頼も承ります。

熊本 翻訳 →検索

【名刺のリニューアル】

アドアストラ田島です。

名刺を新しくしました。
サイトのURLももちろん入れていますが、最近はURLより分かり易いものが望まれているようです。

検索窓に「熊本 翻訳」と入力。そして検索ボタンをクリックすると、弊社がトップに出て来ます。

簡単すぐにサイトが見れる!! ストレスフリー♪
ということで、どうぞ「熊本 翻訳」→検索、

どうぞお試しください^^

今月末にまたアップデート予定です。

通訳として同行いたします!!

アドアストラ田島です。
通訳として区切られた時間だけお仕事をするのではなく、ご契約開始時間より、終了まで、御社のスタッフとしてお仕事をいたします。

海外同行はもちろんのこと、国内を商談で回られる海外の会社の方にも広くご利用いただいております。
前回、訪れた場所について語らせていただきましたが

設計事務所の方からのアクセサリーパーツの海外への買い付けの提案させていただいております。

海外での視察もおすすめしております。
何か一緒にできるのではないか!と思われた方、どうぞご連絡くださいませ。

 

通訳業務のお知らせ(その2)

アドアストラ田島です。

前回は海外同行出張について書かせていただきました。

今回は、国内編:熊本県内はもちろんのこと、国内出張もしております。

アメリカのクライアントさま。弱視の方用の機器開発販売をされている会社の九州での商談に同行。大手メガネ店や眼科に同行いたしました。

今年1月は熊本のレストンBon Vitaの記者会見の準備、司会、通訳を弊社で行い、Bon Vitaの中核をなすアメリカチームと日本チームの間の通訳を努めさせていただきました。

その他、今年の7/11には、福岡で行われましたBNIという世界最大級の異業種交流会のメンバーズイブニングでのゲストスピーカー、Frank De Raffle氏の逐次通訳を努めさせていただきました。逐次通訳の新境地とも言えるショーアップされた講演にするため、演技力まで要求されましたが、無事終了!

これからは英語のみならず、スタッフとともに多言語による通訳業務に対応して参ります。

どうぞお問合せください。