2月は出張多かった・・

アドアストラ田島です。

2月の出張は3回でした。そのうち2回が政府の招聘事業。食肉に関するいろんな国々の方の研修に同行するというもの。

イタリア、アメリカ、カナダ、香港と様々な国から集まった食のプロたちと一緒に工場やスーパーマーケット、レストランを回りました。

カッティングセミナーにも参加し、日本の食に対する真剣さ、丁寧さを改めて再確認できたお仕事となりました。

3回目は日本への留学生の方々が在学中に九州の歴史や自然を学ぶツアーに通訳として同行。下調べをしているとはいえ、自分でも初めて行く場所だと気持ちがワクワクします。

食のプロや留学生の方々、この仕事をしているから出会えるという喜びがあります。きつい場面も時々ありますが、でも、帰る時には全て忘れています。毎回が反省と学びと緊張。この3つを同時に体験できることはとても幸せなこと。

4月にはまた、別な出張が待っています! 次は何が起きるのか楽しみ。

海外進出、サポートを考えていらっしゃる方。日本での外国人対応を考えていらっしゃる方々、15言語を扱うアドアストラに是非、お気軽にご連絡ください。

『Tabimook Kumamoto – 旅ムック熊本 英語版』お店紹介の翻訳を行いました。

『Tabimook Kumamoto – 旅ムック熊本 英語版』
fbでは、ここです↓
https://www.facebook.com/tabimook.kumamoto.english/?notif_t=fbpage_fan_invite&notif_id=1486605445120916

観光で来られた方々、住んでいてももっと熊本を知りたい方々のための観光情報誌。
その『旅ムック熊本 英語版』の英訳を弊社で行いました。見やすく読みやすい誌面が、観光に来られた方々のお供となることを願っています。
観光系にも強いアドアストラ。公的機関からの依頼も数多く受注しております。
熊本在住、もしくはその経験のあるネイティブスタッフが多言語の翻訳にあたり、日本人スタッフとの話し合いを通し、より正確な情報となるよう、みんなが地道な努力を続けています。

観光系で悩まれたら、多言語翻訳のアドアストラへぜひ♩

 

蜂もお任せください!

アドアストラ田島です。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016年の最後の出張は県内でした。
蜂関係のお仕事。養蜂場というところに初めて足を踏み入れ、蜂たちの働きやその働きをもっと有効化するための取り組みに触れることができました。

海外の業者さんと県外の某メーカーと熊本県内の養蜂場の間に入ってのお仕事。
事前に依頼内容を確認し、それに必要な用語や、その用語を使うために必要な知識を仕入れて現場に向かいます。
実際に対応する海外の方との雑談の中から単語を拾って、自分が辞書で調べた単語とのすり合わせや入れ替えを頭の中で行います。

一瞬一瞬が緊張に満ちていますが、それが集中力を刺激し、訳に必要だと思って調べてきた内容が言葉とその状況とリンクしていく。
通訳にリハーサルもやり直しもありません。本番のみです。その時に正確な内容を状況に応じた言葉で伝えることが私たちアドアストラの通訳だと考えます。機械のように訳すのではなく、人間関係も考慮に入れる。確かに気疲れもしますが、心地よい疲れです。

交渉ごとやトラブル解決のための通訳のご依頼はこの積み重ねによってリピートしていただいていると思っています。

2017年もどうぞアドアストラをよろしくお願いいたします。

 

honeystory_002

世界車椅子バスケットボール大会

アドアストラ田島です。

今年もアドアストラ、盛りだくさんの内容でした。
私も多くの出張の機会に恵まれ、思いもがけない経験を積むことができました。

ちょっと前ですが11/18~20の3日間、北九州市で行われた車椅子バスケットボール世界大会のYou tube、ケーブルテレビでの放送の中継通訳をさせていただきました。

目の前で繰り広げられる車椅子を操ってのバスケットボールの迫力に息をのみ、そのエネルギーに魅了された3日間。生まれて初めてライブで見た3ポイントシュートや、180度に一瞬で車椅子を回転させ見事なディフェンスを行う選手たち・・、生まれつき足のない方、事故で失った方・・まだ10代後半や20代前半の若さの青年たちの素晴らしいファイトに、ここまでの状態に達するまで、どれだけの思いを経て、どのような葛藤に打ち勝ってきたのかと思い巡らすと涙が出そうでした。スポーツはもちろん、それなりのスキルを必要としますが、選ばれてここまできた選手たちを見ていると、何よりもその精神的な強さのもつ意味を身を以て教えてくれたような気がしました。

しなやかで強い精神力。それが何よりも自分を支えてくれる。当たり前かもしれませんが、頭ではなく心で感じた3日間でした。この経験をできたのも、アドアストラを起こしたから。一緒に仕事をしている仲間がいるから。感謝と強さを感じることができて本当によかったと思っています。

 

20160122_basket_3

 

シンガポール・香港への進出を考えていらっしゃる方へ!

アドアストラ田島です。

10月の下旬にまた、行ってきました。
9月下旬に行われた政府招聘の外国企業の方々の現地視察通訳の第二弾です。
今回は佐賀、福岡、鹿児島と一日一県ずつ回ってきました。

2回目ということもあり、食肉に関する濃い知識をさらに蓄積することができました。技術的なことのみならず、業界の方のご苦労や、いろんな思いを知ることで、さらにこのお仕事に対するクオリティを上げることができたと思っています。

このような経験を生かし、今度はアドアストラを通じて海外へと進出したい方々とぜひ、お話ができればと思っています。進出を希望される方々が成功に近づけるように、知識、経験、人脈を生かさせてください。

また、これからも詳しい記事をアップしていきたいと思います。

 

45203 saga kagoshima