約30ページの観光パンフを同時に英語、韓国語、中国語繁体字、簡体字に翻訳しました。

クライアントが日本語原稿を最初に作りましたが、1冊に4言語がすべて載せるようにレイアウトを変えていただいて、訳文を頂いたイラレファイルに入力して、内容により魅力を伝えるためにフォーマットやフォントをデザインしました。

現在はたくさんの観光施設や案内所に置いてあります。

クライアント:カラーズプランニング