In this article:

15ヶ国語に対応。海外への同行出張。翻訳通訳業。ここに、バーが加わります。
これは、「新たに」ということではなく、会社設立時から計画されていたことなんです。
時期が少し早まりましたが、「そのうち、やれればいいね」という言葉は弊社には存在しないので、
「やりたい」と思ったことは現実化していく・・という社訓(!?)に則って実現します。
Adastraとしての業務は、もちろん変わらず続けて参ります。
通訳・翻訳・海外進出プロデュース、さらにクオリティをあげて充実を図ります。
キャッチフレーズのご依頼も増えております。
熊本で翻訳といったらアドアストラ! 県外、国外からのご依頼も承ります。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on whatsapp
WhatsApp

Share this post

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on whatsapp
WhatsApp

Recent articles

Featured articles